脱毛期間中 生理


main_top
今すぐチェック

脱毛期間中に生理がこなくなったらどうする?

脱毛期間中に生理がこなくなったらどうする?

脱毛期間中にもし生理が来なくなったら、次の手順で対処しましょう。

手順1:妊娠の可能性がないか調べる

まず、生理がこない理由として、妊娠の可能性があるかどうかを調べましょう。

妊娠チェッカーが薬局に売っています。

こちらで自宅検査をした場合、正しい使用方法で行えば検査結果は99%正しいとされています。

まれに、妊娠初期過ぎて、ホルモンがまだ増えていない段階の場合チェッカーが反応しない場合があります。

100%ではないのですが、薄くでも反応があった場合はすぐに病院を受診しましょう。

産婦人科へ行くと生理が来ないことを伝え、尿検査などを受けることになります。

この時反応がでないこともありますが、1週間後や2週間後に再度受診すると妊娠反応がある可能性があります。

最初に妊娠反応がないからと言ってすぐにわかるわけではないので、注意しましょう。

妊娠がわかったら、脱毛はいったんお休みしなければなりませんから、サロンヘは報告を忘れないようにしましょうね。

手順2:医師の診察を受ける

生理が来ないけれど、妊娠反応もない場合は医師の診察を受けましょう。

妊娠していないのに生理が止まったということは、排卵が行われなくなったことを示します。

女性であれば50代くらいで生理が止まりますが、その年齢でもないのに生理が止まってしまうのは異常です。

子宮に異常があるか、卵巣に異常があるかが考えられます。

また、ストレスで体内のホルモンバランスが崩れると、生理のバランスが崩れることもあります。

まずは医師の診察を受けて、体内の異常を調べてもらいましょう。

病気の場合はもちろんですが治療に専念しなければなりません。

またホルモンバランスが崩れているかは血液検査などでわかりますから、崩れている場合にも普段の生活を見直しつつ、いったん脱毛はお休みしましょう。

手順3:ホルモンバランスに異常があるか確認しサロンスタッフに報告

ホルモンバランスに異常があるかがわかったら、サロンスタッフに報告しましょう。

ホルモンバランスが崩れると毛周期も崩れて影響がでます。

そうなると脱毛効果が思ったほどでないので、せっかく通っても意味がなくなってしまいます。

脱毛を成功させるためにも、サロンスタッフにも恥ずかしがらずに生理不調を相談しましょう。

医師へ相談した内容も、この時サロンスタッフに話しておくとよいでしょう。

これらの手順を踏み、脱毛効果に影響を与える場合には、状況に応じて脱毛を休止することも考えましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 香川県(高松市)@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.