ムダ毛の自己処理


main_top
今すぐチェック

ムダ毛の自己処理について

ムダ毛の自己処理は、てっとり早くできるし、誰にも内緒で処理できるので、恥ずかしさがないのがメリットです。

けれど、ムダ毛の自己処理にはデメリットがあることを知った上で処理をしている方はどれだけいらっしゃるのでしょうか?

学生の頃から続けているため、あまりにも当たり前のように行なっているかもしれませんが、実はムダ毛の自己処理でお肌が大変なことになっていることもあるんですよ。

カミソリでの自己処理で多くの方が経験したことがあるのが、カミソリ負け。

お肌が回復しない数日のうちにさらにカミソリで処理、なんてことをするとダメージがどんどんと蓄積されてしまうわけですよね。

やがては色素沈着や肌のくすみとなってしまい、せっかくムダ毛を処理をしても堂々と人に見せられるようなお肌の状態ではなくなってしまいます。

また、癖でムダ毛を抜いてしまう方もいらっしゃいますね。

肌の下で毛が成長してしまい、埋没毛に悩まされることもありますよね。

これらのデメリットも含め、長年続けているムダ毛の自己処理を見直してみませんか?

負担の軽い自己処理と言えば

ムダ毛を自分で処理する場合、お肌にかなりの負担をかけていることを自覚しておかなければなりません。

剃刀なら、剃刀負けの肌トラブルがつきものですし、ピンセットで抜く場合は痛みや手間がかかることや、埋没毛になってしまうこともあります。

こうした自己処理の中でも負担が一番少ない方法として、電気シェーバーでのムダ毛処理が挙げられます。

電気シェーバーなら剃刀の刃が直接肌に触れることがないため、皮膚を傷つけずにムダ毛だけを取り除くことができます。

もしうっかり手を滑らせたとしても、ケガをする心配もありませんよね。

また、ピンセットのように痛みを感じることが無いですし、手間も剃刀を使った場合と変わらない程度で済んでしまいます。

さらに、電気シェーバーなら、脱毛サロンに通っている間の自己処理にも最適です。

脱毛サロンで施術を受けるためには健康なお肌でなくてはなりません。

施術と施術の間にムダ毛が生えてきた時、剃刀等の自己処理中にうっかりケガをしたり、肌荒れを起こしてしまった場合、次の施術に悪影響を及ぼしてしまう可能性もあります。

これではせっかくのサロンの予約が台無しになってしまいますので、脱毛サロンに通っている間の自己処理にも注意が必要なのです。

こうした自己処理にかかるデメリットを考えると、やはり負担の少ない自己処理は極力避けて、脱毛サロンでのフラッシュ脱毛を受けた方が良いですね。

脱毛サロンに通っていれば、ダメージの大きい自己処理によって毎日のようにお肌を傷つけることもありません。

脱毛サロンに足を運びつつ、負担の少ない自己処理方法である電気シェーバーは次の施術が始まるまでの間だけ使用するのが、今のところベストなムダ毛処理と言えるでしょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 香川県(高松市)@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.