香川県 脱毛期間中 ドライブ


main_top
今すぐチェック

香川県で脱毛期間中にドライブを楽しむ際の注意点

香川県は豊かな自然と盆地で、様々な観光スポットが楽しめる県ですね。

そんな香川県で脱毛期間中にドライブを楽しむ際は、注意点があります。

今回はその注意点を大きく3点に分けてご紹介しましょう。

注意点1:運転席ではアームカバーを!

香川県の道路は広く気持ちいい道路もたくさんあり、県外につづく道路もたくさんあるので、ドライブが楽しいですね。

特に香川と高知県を南北につなぐ大きな道路は、広く見渡しのいい道でありながら、交通量もほどほどで、ドライブにもってこいです。

香川県で脱毛期間中にドライブにでかけ、運転席でドライブを楽しみたい人は、アームカバーをするのを忘れないようにしましょう。

運転席は自分の手を日に当たらないようにしておくこともできず、ずっと日に当たり続けなければなりません。

ひじ下やひじ上の脱毛をしている場合は、特に腕の日焼けに注意が必要です。

ひじ下やひじ上の肌が日焼けしてしまうと、肌にメラニンが生成されてしまい、脱毛効果が下がってしまう恐れがあります。

その上、日焼けによって肌が傷んでしまうと、肌環境が悪化し、脱毛時の肌トラブルリスクが高くなります。

アームカバーもUVカット機能付きのものにし、ドライブ中に思いがけず日焼けしてしまわないようにしましょう。

注意点2:助手席ではUVカットの羽織を

香川県内をドライブする時、助手席に座る場合は便利なUVカット機能付きの羽織を準備しましょう。

香川県は盆地が多く、道路には遮るものが何もない場合が多いです。

つまり、建物などで日陰にならず、車内にどんどん紫外線が降り注ぎます。

助手席は日を遮るものがない場合、腕や首など露出している部分が日焼けしてしまいます。

真上に太陽がある場合、ミニスカートだとひざ上が日焼けしてしまう場合もあります。

こんな時、大き目のUVカット機能付き羽織を持参しておくと便利です。

まず、真上に太陽が来ていてひざ上に日が当たる場合はひざにかけます。

夏場には冷房による足の冷え症の予防にもなって一石二鳥です。

西日や東からの朝日などで横から腕、首、顔などへ日が当たる場合は、羽織を逆向きで着ると良いでしょう。

羽織を逆にして、背中側をお腹側にして着ると、腕はもちろん、首くらいまでしっかり隠れます。

夏場に半袖ででかけていても腕が隠れて紫外線カットできます。

香川でドライブする時は、車に積んでおいてもいいアイテムですね。

注意点3:PAでしっかり休憩を

ドライブで高速道路を使用する場合はPAに立ち寄ることも忘れないようにしましょう。

ドライブでストレスを発散するのは良いですが、ストレスが溜まってしまうといけません。

高速道路では、どうしても座ったままになってしまうので、体や腰に負担がかかります。

ストレスは脱毛期間中にはホルモンバランスを崩す原因にもなるので、避けなければなりません。

PA休憩を程よくはさんで、体にも心にもストレスを溜めないようにドライブしましょうね。

これらの注意点を守ってドライブをすれば、日焼けや乗り物ストレスに悩まされず、脱毛に悪い影響も与えません。

日ごろのストレス発散にもなりますから、安心してドライブを楽しみましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 香川県(高松市)@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.