脱毛 勧誘


main_top
今すぐチェック

脱毛に通う度に勧誘がある場合はどうする?

脱毛に通う度にしつこい勧誘がある場合は、次のステップで脱毛に快適に通い続けられるようにしましょう。

ステップ1:きっぱり断ってみる

脱毛に通う度に、しつこい勧誘をされる場合は、まずはきっぱり断るようにしてみましょう。

きっぱり断ると、担当スタッフが嫌な気分にならないかな?と思う人がいますが、実際はそんな心配は必要ありません。

エステサロンのスタッフもプロですから、何度も同じように顧客へ説明し、何度も断られているはずですよね。

仮にその商品を説明した結果、半分の人が購入しているとしても、他の半分はその商品を買っていない、つまり断っているわけです。

実際の購入率はもっと低いものも多いですから、サロンスタッフは勧誘を断られ慣れており、実際には自分が気にするほど、気にしていないのです。

逆に精一杯説明する前に「いいです」ときっぱり断っておけば、説明に労力を割く必要がありません。

できればエステスタッフが「これは買わないな」と感じるくらいきっぱりと断るのが重要です。

ステップ2:担当スタッフを変わってもらう

それでも勧誘がやまない場合や、勧誘を断ったら急に態度が変わるようなスタッフだった場合、担当のスタッフを変わってもらいましょう。

大手の人気脱毛サロンを始め、今ではほとんどの脱毛サロンで「勧誘なし」を謳っている為、「勧誘をされたので」という理由でスタッフを変えてもらうのは正当な理由です。

ただし、「勧誘なし」を掲げていないサロンの場合、仮にスタッフを変わっても、勧誘がつづく恐れがあります。

ステップ3:他の支店サロンへ移動も考える

担当スタッフを変わっても勧誘がやまない場合や、やはり居心地が悪いと感じる場合は、他の支店サロンへの移動も考えましょう。

特に大手の人気脱毛サロンであれば、近くにもう1店舗支店があることも珍しくありません。

居心地よく通うのが一番ですから、支店を変わって心機一転脱毛に専念するのもよいですね。

ただし、地方に1店しかないようなサロンの場合は支店移動できません。

このような場合はサロンを変わる意外に方法はありません。

ステップ4:勧誘がない別のサロンへ通う

最後に支店移動もできない場合は、他のサロンへ乗り換えるしかありません。

勧誘がないと公式ホームページなどで掲げているサロンを見つけ、さらに無料カウンセリングを利用してスタッフに相談したり、担当スタッフとの相性もこの時に確認して選びましょう。

勧誘がしつこいと、ストレスが溜まってしまい、通うのが嫌になって、脱毛失敗につながります。

しつこい勧誘はそのままにせずに、順を追って対処するようにしましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 香川県(高松市)@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.